iPhoneでFX:TOP > iPhoneでFXをするメリット > リアルタイム性を追求

リアルタイムに為替情報を取得する必要性

サラリーマンでFX取引している方は、トレードをするのが主に仕事終わりの夜か、朝方になりがちですよね。新規に建てたポジションを翌日に持ち越したり、指値を入れていたオーダーが日中に約定することになるケースが出てきます。そんな時は、通勤電車の中の通勤時間などちょっとした合間を無駄なく活用して、オーダーやポジション状況、損益状況をリアルタイムに確認したいものです。電車やクルマでの移動中や仕事の休憩時間などに為替情報を気軽にチェックして稼ぐことができれば効率的で一石二鳥です。

そこでオススメするのがFX取引にも対応したiPhone専用アプリケーションです。特徴は為替市場に関する全ての情報を軽快な操作でリアルタイムで素早く確認でき、取引にも対応しているということです。PCと同レベルの機能を搭載しているので、世界のマーケット情報はもちろん、自分の取引状況や口座状況を即座に把握できます。iPhone専用アプリを提供しているFX会社へ口座開設すれば無料で利用することが出来きるので、今までの携帯電話に不満を感じていた方は、これを機会にぜひ体験してみましょう。

リアルタイム性を追求したiPhone専用アプリ

iPhoneの美しい3.5インチワイドスクリーンに、ドル/円やユーロ/円、ユーロ/ドルなど為替レート表示やチャートがリアルタイムに鮮明に更新されていく様子は、目を見張るものがあります。iPhone専用アプリでは、携帯端末では不利と思われていたチャート分析も楽々。Tickやローソク足(1分、5分、10分、30分、60分、1日)、日中足、日足が選択可能で、さらに、移動平均線やMACD(マックディー)、RSI、ADXのテクニカル指標も任意に設定できるので、自由度の高い詳細な分析を隙間時間を活用して行えます。世界経済の移ろいゆく「今」を克明に知ることができれば、きっとトレードに役に立つ局面が出てきます。

また、為替市場に影響を与えるようなビッグニュースが飛び込んできたときや各国の経済指標発表時には、FXマーケットが大きく急変する場合があります。いつ何が起こるかわからない外国為替市場に対応する一つの選択として、外出先でも取引ができる環境を一つ保有しておくのが賢明です。「今このタイミングでドル円をロングしたい!」と思ったり、「相場の雰囲気が悪くなってきたからポジションを閉じたい」という時にでも、動作が軽快なiPhoneアプリを使えばスピーディーに対応できるようになります。

さらに、アプリによってはコミュニケーション機能を搭載し、会員同士のチャットを楽しめる機能もあります(現在はみんなのFXが標準で用意しています)。マーケットに参加しているトレーダーの声をリアルタイムに拾えるので、リアルタイムの為替相場に沿った情報交換やアドバイスなど、白熱する臨場感を体験できるも魅力の一つです。